MENU

勃起力を上げて勃起を持続させる効果的な2つの方法!

 

 

年齢を重ねたり、食生活や生活習慣が悪いと精力や勃起力が下がり、勃起を維持するのが難しくなってきますよね。でも勃起力は上げることが出来るし、持続させる時間も増やすことができます。ここでは勃起力を持続されるために効果的な方法を紹介していきます。

 

 

 

勃起を持続させる効果的な2つの方法とは?

勃起の持続時間を上げたい人の理由は様々かと思いますが中でも多いのは、

 

  • 挿入最中で萎えてしまう
  • もっとガンガン突き上げたい

 

この2つかと思います。

 

どちらにしろ挿入にもっと自信を持ち、セックスを不安なくもっと楽しみたいという根本的な願望があるからだと思います。ただ、勃起の持続力を上げるためにはどうしても必要なことが2つあります。

 

  1. 精力を更に高める!
  2. 興奮度を高める!!

 

 

この2つです。理由はこの2つに左右されて勃起が行われていると言っても過言では無いからです。精力が低ければ硬く勃起させることは難しいですし、セックスに対する興奮がなければそもそも勃起を維持させることはできません。

 

なのでこのページではこの2つを高めて勃起の維持力を高める方法について解説していきたいと思います。

 

 

①筋トレで男性ホルモンを高める!

 

これは別の記事でも少し書いた内容にはなるのですが、男性ホルモンの分泌量が下がるとどうしても勃起の持続力や精力自体も下がってしまいます。理由は男性ホルモンは男の性に関するエネルギーそのものだからです。

 

下がるとED症状を引き起こし、持続力も低下してしまいます。

 

ただ、筋トレを行うことで男性ホルモンの分泌量を上げることが出来き、性に対する興奮度をしっかり上げることが出来るので、勃起の頻度やセックス中の興奮度アップによる勃起力の向上に効果的です。では基本的にどこの筋肉を鍛えればいいのか?それは太ももの筋肉です。

 

 

 

 

 

EDの改善に効果的な筋トレや運動方法でも紹介されることが多いのですが、この太ももやお尻付近の筋肉が勃起の維持に効果的で、勃起力を上げる効果があるとされています。

 

太ももは体の中でも一番大きな筋肉ですし、太ももやお尻の筋肉を鍛えることで、骨盤底筋群という排便を助ける筋肉も同時に鍛えることができます!!

 

 

この骨盤底筋群はペニスに流れ込んだ血液を逃がさない役目を行っているので、ここを鍛えることで物理的にも勃起の維持を高めることができます。

 

 

では早速、この太ももやお尻の筋肉を鍛えるおすすめの方法を紹介していきますね^^

 

 

一日15回!持続力も上げてしまう簡単スクワット!

 

 

 

太ももの筋肉は体の中で一番大きな筋肉で、これを鍛えることで、男性ホルモンの分泌量アップに期待することができます。

 

更に勃起の持続力を上げることが出来るPC筋も同時に鍛えることができますよ^^

 

PC筋はペニスが勃起した時に流れ込んだ血液を逃がさない役割もしているので、そういった意味でも効果的です。

 

 

お尻の筋肉を鍛えて萎えないペニスに!

 

セックスした次の日にお尻の筋肉が痛くなったり、筋肉痛になることってありませんか??セックスで挿入する時になにげにこの筋肉って使ってますし、

 

この筋肉を鍛えることで、疲れて集中力が切れて萎えるようなことも減ってくるのでこの筋肉を鍛えるのもおすすめです!!なによりスクワット同様にPC筋も鍛えられるので、おすすめ!

 

 

全身を鍛えて男性ホルモンを促す!

 

 

 

先ず優先すべきはスクワットなんですけど、全身の筋力が増えることで、しっかり男性ホルモンの分泌を促すことができるので、スクワットだけでなく、全身も鍛えることが出来れば尚効果的です!!

 

ちなみに動画のように回数を多く出来ればそれに越したことは無いのですが、

 

イキナリは無理なので、特に運動不足の方は一種類5回からでもOKです!!少ない数から継続して行い、慣れてきたら回数を増やしていくといいでしょう。頻度については2日か3日に1回でも十分効果があるので、先ずスモールスッテプから初めることをおすすめします。

 

 

 

運動後はストレッチも忘れずに!

 

 

ストレッチは使った筋肉を伸ばし、癒やす働きをしてくれますし、肉体疲労を軽減する効果もあるので、筋トレとセットで行うといいでしょう。血流を良くする効果もあり、筋肉生成にも効果的なので筋肉を作る効率もアップさせることができます^^

 

全身の血液循環も良くすることが出来るので、勃起力アップにも期待できますよ^^

 

 

 

②サプリ&睡眠で精力を高める!

 

 

 

精力を高める効果的な方法は様々ですが中でも効果的なのが、サプリメントと睡眠のセットです!!

 

サプリメントには保存時の通り、精力に効果的な「アミノ酸」「ミネラル」「ビタミン」など、食事では摂取し難い栄養素がたっぷり入っているのが特徴ですよね。栄養素をしっかり補給することで、精子の材料になり、精子の生成が活性化されたり、血流が良くなり勃起力を高めることもできます。必要栄養素を摂取することで、精力を増強することが出来るので、精力が十分に高まることで持続力を上げることが出来ますよ^^

 

またサプリメントで睡眠中に分泌する、

 

・男性ホルモン
・成長ホルモン

 

といった重要なホルモンの分泌を促すことも出来るので、サプリメントと睡眠のセットはとても効果的です!!

 

 

サプリは寝る前に飲むべし!

 

 

 

「アルギニン」「シトルリン」といったアミノ酸成分が配合されたサプリメントを飲むことで精力をしっかり上げることが出来る他、上記で説明した通り、重要なホルモンの分泌を助けることができます。

 

睡眠時に男性ホルモンと成長ホルモンは分泌が活発化されるので、それに合わせて寝る前にサプリメントを飲むことで更に分泌を促すことが出来、効果を高めることができます^^

 

男性ホルモンは勿論のこと、成長ホルモンにも精力を回復する効果があるので、分泌を促し、しっかり精力を高めていきましょう!!

 

 

睡眠時間はしっかり確保すべし!

 

睡眠時間が短く、睡眠不足になってしまうと分泌されるものも十分に分泌されなくなってしまうので、睡眠時間は十分に取るようにしましょうね^^

 

成長ホルモンにも精力アップの効果があるので、無料で簡単に活用できる要素はしっかり活用するようにしていきましょう!!

 

 

 

食事では精力を上げられないのか?

 

食事でも栄養素を補給でき精力を高めることが出来る!と言われていますが、料理ができる男性ならともかく、料理なんて真面目にしない男性がほとんどですし、奥さんに「俺、精力下がったからこの食材を中心に料理作ってくれよ!」なんて言える方って少ないですよね?その上、その効果的な食材を嫌になってトラウマになるほど食べ続けないと効果が出なかったりしますので、私はサプリをおすすめしています。

 

 

勃起を持続される方法まとめ!!

 

 

簡単で効果的な方法だけをお伝えしましたが、勃起の維持力を上げるためには、

 

  • 十分な精力
  • 十分な興奮

 

が必ず必要になってきます。男性ホルモンの分泌量を上げ、サプリで栄養素を補給することで、精力も興奮度も上げることが出来、持続力を伸ばすことができます。

 

  1. 筋トレで男性ホルモンを上げる。
  2. サプリで栄養補給とホルモン分泌。
  3. 十分な睡眠でホルモン分泌をしっかり得る。

 

 

こうすることでしっかり高めることが出来ますよ^^私もこの方法でしっかり高めることが出来ましたし、筋トレと睡眠は今でも続けています。特にサプリと睡眠はセットで行うとかなり効果的なので、是非参考にして下さい。